NEWS

  • #campaign
  • #lifestyle

2024-05-17

梅雨の季節も楽しもう

梅雨の季節も快適に、そして心地よく過ごすためのアイテムがあります

梅雨の季節が近づいてくると、私たちの日常にも影響が出てきます。湿気で空気が重たく感じたり、カビの心配をしたり。でも、この季節を快適に、そして心地よく過ごすためのアイテムがあります。今日はそんなアイテムを紹介します。

 

除菌もできる"風"で快適空間に

■cado 除菌サーキュレーター&扇風機

梅雨の時期は、空気がどんよりし、気持ちが憂鬱になりがち。雨の日が続くと、窓を開けて換気することも難しくなります。そんな時、私たちの味方になってくれるのがサーキュレーターです。

サーキュレーターは、室内の空気を効率的に循環させることができます。強力な風で温度や湿度を均一にすることで、湿気対策やカビ防止に効果的。冷房機器と組み合わせることで、お部屋の空気をより快適に保ちます。

当店で扱うcadoのサーキュレーターは、空気の循環に加え、独自の除菌性能が備わっていることで、「空間除菌」も同時に行う点が大きな特徴です。衣類の部屋干しにも効率よく消臭乾燥し、乾燥時間の短縮にもつながります。

"除菌サーキュレーター STREAM 1800"
この商品をCHECKする>

"除菌サーキュレーター扇風機 STREAM 1800F"
この商品をCHECKする>

 


 

 

通気性UPで、快適な睡眠環境を

■MIYABI KOUSHI -みやび格子- すのこベッド

多くの人が梅雨の時期にかかえる問題として挙げられるのが、お布団の湿気対策ではないでしょうか。高湿度になることで、布団が湿気を吸い込み、カビやダニ、臭いが発生しやすくなります。カビやダニの増加は、アレルギーや喘息、皮膚炎などの健康問題を引き起こす可能性があります。また、湿った布団で寝ることで不快感を引き起こし、質の良い睡眠の妨げにも。

そんな問題の解決に、すのこベッドが役立ちます。
すのこベッドは、床板が隙間のある構造になっているため、空気の流れが確保され、湿気がこもりにくくなります。また、木材は自然の調質機能で湿気を吸収してくれるため、室内の湿度をコントロールする助けになります。

すのこベッド MIYABI KOUSHI -みやび格子- は、さらに容易に布団干しができるようにアシスト機能が付いたモデルも。布団を載せたまま片手で布団干しができちゃいます。

布団やマットレスを常に乾燥した状態に保ち、カビやダニの発生を防ぎましょう。

"アシスト機能付きすのこベッド"
この商品をCHECKする>

"二つ折りタイプ"
この商品をCHECKする>

"ロールタイプ"
この商品をCHECKする>

 


 

通気性の高いルーバー扉で、衣類もカラッと

■ルーバー引き戸 大容量クローゼット ANEMONE -アネモネ

 湿気対策で意外と見落としがちなのが、衣類クローゼット。

この時期はあまり開け閉めしないからと油断していると、気づかないうちにカビやダニが発生しています。しかし、開けっ放しにしておくわけにもいきませんよね。でも、ルーバー扉なら、隙間から空気が通ることで、通気性が良くなります。高さも200cmと大容量。大型のアイテムも収納できる優れものです。

"ルーバー引き戸 アネモネ"
この商品をCHECKする>

 

そして、ここでご紹介した商品はすべてクーポン利用で「15%OFF」です。

お得なこの機会に是非、まずはチェックしてみてくださいね。